旧劇4 大会最終報告

いまきちです。

先月の旧劇5が無事に終わり、昨日実行委員会+αでささやかな打ち上げを行いました。
気が早いですが早くも次回の構想を話題に出し、アレやろうコレだめだ!というような
やり取りがありました。次回の旧劇は今までとは少し、いやかなり?変化があると思います。

さて、表題の件について。
過去の記事で一部のデータは既出があるのでご参照ください。

http://kyugeki1000.blog.fc2.com/blog-entry-139.html

---------------
■■収支データ■■
参加費収入:40500円
会場費支出:67884円(91㎡)
フライヤー及び印刷物制作費支出:11424円 ※(デザイン料含む総額)
ニコ生ポイント購入費支出:6000円(ニコ生放送枠一括購入として)
機材調達費支出:8330円(ゲームソフト・文具・電気ケーブル等を含む)
駐車代支出:2160円

---------------
■■全体総括■■
旧劇3の進行遅延をあらゆる角度から検証し、分析と対策考案を重ねた(40時間)結果、
アダプタと一つの答えにたどり着きました。

「大会参加者数を事前に把握して、参加者数上限を設ける」

大会を時間通りに終わらせる、事前エントリーをした方と時間通りに来た方に
損をさせずに、大会を楽しんで帰るという当たり前のことをやりたいと思いました。
事前エントリー自体と参加枠数の設定は参加者には負担になりますが、仕方ありません。
そのための目的と目標を支える具体的な運営ノウハウと管理ツールまで定めました。


想定人数30人強に対して、プラス20名だった旧劇3は、

「開場数時間後に到着しても予選が始まっていないタイトルは全てに参加できる」

という非常に緩いやり方をしていました。
加えて、試合時間の長い一部のタイトル・想定を超える参加者数(参戦者数)・配信トラブル、
大会開場のレイアウト(ビル構造上の問題)、レイアウトから来る運営陣の意思疎通の障害、
そして運営による本戦同時進行実施の判断の遅さ、これら全てが重なったことが敗因です。

アダプタと話をした中で出た結論は「タイトルが多いことが問題ではなく、参戦者数が多いことが問題」

でした。多くの方が誤解をされていますが、旧劇2や3で大会の著しい進行遅延が発生したのは
開催タイトルの多さではなく、この参戦者数=参加者試合延べ人数が原因です。
結局配信時間6時間の中で、どの試合を映すか、予備時間をどれくらい取るか、
逆算すると何試合出来て何人まで参加可能なのか、これを決めねばなりません。

他の大会イベントにはあまり詳しくありませんが、6時間ではなく配信延長や
第2部配信などというやり方をすればもっと柔軟に出来ると思います。
ですが、旧劇は6時間できっかり終えるということを大前提にしていますので、
そのためには事前エントリーの実施とエントリー期間による参加枠数の設定にまで
踏み込むことになります。改めて整理すると、旧劇3に比べて旧劇4で改善した点は

・会場の変更⇒使用可能面積の拡大
・運営スペースの拡大=運営陣・事務局の作業負荷軽減
・予備予選の実施=予備予選を録画台で実施することで配信試合数の確実な絞込みが可能に
・事前エントリー期間による参加枠数の設定⇒都度状況しての破綻防止
・プロジェクターの導入⇒トーナメント表やニコ生配信をスクリーン投影
・ニコ生配信枠を自動延長せず、一括購入⇒配信切れゼロ、運営負荷軽減

などが挙げられるでしょうか。他にもあった気がしますが思い出せませんw

もちろん従来から実施しているレギュレーションの紙掲出や受付体制、
野試合のフリータイトル台なども継続しました。

全体としては運営側・参加者側双方がストレスなく快適に終えることが出来た旧劇、と言えます。

各タイトルと試合については動画をご覧いただければと思いますが、
やはりどんなゲームにもガチ勢はいるものだ、ということを改めて感じました。
あすかやTMNT等は私自身、プレイしたことが無かったため詳しくはわかりませんが、
やはり本戦クラスになると「このゲームわからんがこの人が強いのはわかる」みたいな
試合が多くて面白かったですw

もちろん、キン肉マンのひこにゃん氏やスーパーボンバーマンのぜんざい氏のように
常勝プレイヤーの強さも印象深いものがありました。

費用面では収支に大きな差が出てしまったので今後はその差を埋めていかなければ
ならないと思いますが、旧劇4は元々旧劇3と同じ過ちを起こさない、
金で解決出来るものは解決する、というスタンスにおいては計画通りに進められました。
表彰式もエキシビジョンのジョイメカファイトも出来ましたし、
私にとっても他の実行委員にとっても旧劇4は満足の行くイベントになりました。
ありがとうございました!

・・・撤収も参加者皆さんに手伝っていただき、その後皆で美味しいお酒を飲みましたw

---------------
■■大会動画■■
下記リンクからご覧ください。
http://kyugeki1000.blog.fc2.com/blog-entry-162.html

---------------
■■使用楽曲■■
asuka strikes!
微笑みの爆弾
Viva La Vida
Karma Chameleon
ベートーヴェン交響曲第9番
セーラー服を脱がさないで
killer queen
Hello Goodbye
SIAMSA
私がオバさんになっても
セーラースターソング
ド・ン・マ・イ来々少年 Don't mind lay-lay-Boy
FIGHTER SELECT
さよならbyebye
校歌
Positivity
Fearless Eyes
RISING DRAGOON
キン肉マン旋風
甘き死よ、来たれ
思い出は億千万
Final Cartridge (Lemon Curve remix)   (※Foilverb氏のサイトはこちら)



旧劇4についてのご報告は以上で全てとなります。
今年も旧劇の開催を予定しています。
今後ともよろしくお願いいたします!

旧劇5 大会結果とまとめにつきまして

いまきちです。

旧劇5から早くも3週間経ちました。3月4月はあっという間に毎日が過ぎてしまいますね。
前回の動画は公私で色々あり、半年かかって投稿完了となりましたが、
今回は3ヶ月以内には上げたいと思っています。
・・・編集手伝ってくれる方いましたらお願いしますw

さて、取り急ぎではありますが、大会結果と簡単なまとめを以下ご報告いたします。

入場者数=31人
延べ試合参加者数=107人
各タイトル参加者数=下記参照

出身地内訳
埼玉=5人
東京=10人
千葉=6人
神奈川=7人
その他=3人

■■タイトル別トーナメント結果■■(敬称略)

【FC:キン肉マンマッスルタッグマッチ】★参加者15人
 優勝:いまきち
 準優勝:アダプタ

【PS1:アドヴァンスト・ヴァリアブル・ジオ2】★参加者7人
 優勝:ゴルゴ十三
 準優勝:ねぎ

【SFC:スーパーボンバーマン】★参加者14人
 優勝:ぜんざい
 準優勝:該当者なし

【FC:ジョイメカファイト】★参加者10人
 優勝:ani
 準優勝:やまちゃん

【SFC:ドラゴンボールZ ハイパーディメンション】★参加者11人
 優勝:太腿ICPO
 準優勝:Photonman

【SFC:新機動戦記ガンダムWエンドレスデュエル】★参加者11人
 優勝:ani
 準優勝:メダイ

【SFC:ゴジラ怪獣大決戦)】★参加者11人
 優勝:ごぶ
 準優勝:てるいまさかつ

【SFC:幽遊白書特別篇】★参加者13人
 優勝:さらだ
 準優勝:ぜんざい

【SFC:らんま1/2超技乱舞篇】★参加者15人
 優勝:ani
 準優勝:いまきち


今回は3月開催ということもあり、お仕事などで不参加の方も多く、
今後3月開催は無しの方向になりましたw

その中でも初参加の方にお越しいただいたこと、リピーターの方々が
継続参加されたことをとても嬉しく思っています。
ありがとうございました。

なんだかんだで今回も運営と進行に追われてあまり参加者の皆さんと
交流出来ませんでしたが(ねぎさんやみーちゃんはしてたっぽいけどw)
実行委員会を代表して無事開催・終了出来たことに感謝申し上げます。

大会データの詳細はまた後日にて。
引き続きよろしくお願い申し上げます。
プロフィール

旧劇実行委員会

Author:旧劇実行委員会
「稲妻や
  画面に走る
    古式の業」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
旧劇
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR