スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回旧劇の開催につきまして

実行委員長のいまきちです。
第4回旧劇を実施いたします。

前回の第3回旧劇は、想定を大きく超えて、54名の参加者数を記録いたしました。
50人超規模のイベントに成長した旧劇は、最早従来の会場では実施することが難しく、
今回より隣町、御茶ノ水へと会場を変更することになります。

前回は運営判断の甘さにより進行が押してしまったこともあり、
今回は事前エントリーから当日の全試合終了まで、
イベント設計を入念に見直ししています。
また、前回は一部録画が出来なかった試合もあり、録画体制と
配信体制の強化を図ります。配信が都度切れる不具合は解消される見込みです。
具体的には録画台2台の導入と配信枠の全購入といたします。
会場も広くなったことで運営・参加者呼び出し等のレイアウト・動線も改善されるでしょう。

当日のスケジュールにはのっぴきならない予定変更も想定し、
弾力的な進行手法を検討しています。進行上、従来と大きく異なる点がいくつかあります。

・タイトル参加者は原則当日11時までの会場到着が必須(フリープレイのみ参加者を除く)
・事前エントリーから当日エントリーまでを含め、エントリー期間による参加タイトル数上限の変動
・予選は当日配信無しの録画のみ(後日動画配信)、ニコ生配信はベスト8以上から
・各タイトル参加上限数は最大24名まで、スーパーボンバーマンのみ32名まで
・事前エントリー無しの当日エントリーのみの参加者は参加タイトル数上限は2つまで
・早期エントリーでの参加タイトル数上限は5つまで
 ※エントリー状況によって、以後の参加タイトル数上限を段階的に減らす場合があります
 ※減らす場合はこの旧劇ブログでもお知らせ致します

など、他にもありますが、主だったものが上記となります。

タイトルについては旧劇(9劇)の初心に帰り、9タイトルといたしました。
1タイトル増やしたことで採用タイトルの実行委員会での選考ハードルが随分と下がり、
参加者各位におかれましても、1タイトルが増えただけで複数タイトルへの
参加選択肢が広がったのではないかと思います。(この他に更にエキシビジョンもありますが)

また、今回の実行委員はみーちゃん氏・ねぎ氏・ani氏と、
旧劇3と変わらないメンバーとなり、リベンジに気合を入れています。
運営の基幹部分は実行委員4人、事務局スタッフには従来同様有志をお願いしています。
また、進行補助にご協力をいただける方はいつでも募集しておりますのでどうぞいまきちまで。



旧劇において旧劇実行委員会が掲げる目的は、以下のとおりです。

「良質の格闘レトロゲームを広めること・あるべき姿を追究すること」
「それらのゲームのやりこみ勢に対戦の舞台を提供すること」
「温故知新による再発見、参加者交流による各タイトルの活性化」


色褪せない名作は当時の記憶を思い出させてくれます。
レトロゲーで熱き日々を過ごした方、レトロゲーに興味のある方、
旧劇で一緒に新しい世界を見ることが出来れば幸いです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

pigsty@agricultural.sk

hygpndy@outlook.com

旧劇~格闘レトロゲーム対戦会~ 第4回旧劇の開催につきまして
[url=http://www.ge913a1wf88z8m93q3a4781k8nqnsd0gs.org/]uwtxptrmjms[/url]
<a href="http://www.ge913a1wf88z8m93q3a4781k8nqnsd0gs.org/">awtxptrmjms</a>
wtxptrmjms http://www.ge913a1wf88z8m93q3a4781k8nqnsd0gs.org/
プロフィール

旧劇実行委員会

Author:旧劇実行委員会
「年の暮れ
  古流の打音を
    響かせて」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
旧劇
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。