スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏旧劇の開催につきまして

実行委員長のいまきちです。
裏旧劇を開催いたします。

どこかで聞いたようなイベントだと思われる方もいるかもしれません。
実は某イベん・・・いやいいかw


旧劇は元々は「格ゲーが好きな奴らの集まり」でした。(もちろん今も変わっていません)
少し整理して言うならば、
「業務用の対戦格闘をベースに育ってきた人間が、家庭用の格ゲーで強い奴を決めようとした」、
この動きは今も続いています。ちなみに次回の旧劇6ではTMNTの再起用が内定しています。

第1回旧劇の開催、いえ、開催される前から「あのゲームも面白い」「このゲームも入れてくれ」と
いった声も不定期ながら、聞くたび都度印象に残っていました。
特に「このゲームだったら俺、負けないんだけどなあ」「世界で一番やりこんだ自信がある」というような
強気で自信に満ち溢れた発言を聞くと、「よろしい、ならば戦争だ」と採用したくもなるのですが、
格闘色が薄ければ、タイトル採用一次選考の時点で足きりでした。シリーズによっては門前払いも・・・。

おかげ様で旧劇も5回を超えました。5回の節目、区切りが良いということで今回は従来採用見送りとなっていた、
非格闘系の他ジャンル作品を中心とした、従来の旧劇とは異なる旧劇の開催を決定いたしました。
何故か従来の旧劇にあるタイトルも一部見受けられもしますが・・・w

タイトル採用にあたっては、事前に投票所を設置し、皆様の声を参考にさせていただきました。
投票へのご協力、誠にありがとうございました。投票結果と、運営方針のすり合わせの結果となったのが
今回の採用タイトル9種目です。鉄板であるマリオカートやマリオブラザーズの他、圧倒的得票数を誇った
ACAA、説明不要のテトリス、これルールどうすんの?のときめきの放課後とグラディウス外伝等、
今回は目玉タイトルだらけです。どうしようw

「旧劇じゃない旧劇をやろう」が裏旧劇開催に際しての実行委員の合言葉です。
せっかくのこの機会なのでこれまでの旧劇の常識・ルールに捕らわれない柔軟な進行をしたいですね。
とはいえ、旧劇が持つ基本軸「どんなゲームにもガチ勢はいる」「そのゲームの本来あるべき姿を競い合う」、
これは裏旧劇でも変わりありませんが、「真剣勝負のさなか、うっかり漏れてしまったスーパー反確行動」を
目にしたら皆で笑えるような、そんなガチ7:エンジョイ3くらいの空気感を目指していますw
まだ1ヶ月時間がありますので、裏旧劇はこうして欲しい、こうなりませんか?の要望・提案お待ちしています。


旧劇において旧劇実行委員会が掲げる目的は、以下のとおりです。

「良質の格闘レトロゲームを広めること・あるべき姿を追究すること」
「それらのゲームのやりこみ勢に対戦の舞台を提供すること」
「温故知新による再発見、参加者交流による各タイトルの活性化」


色褪せない名作は当時の記憶を思い出させてくれます。
レトロゲーで熱き日々を過ごした方、レトロゲーに興味のある方、
旧劇で一緒に新しい世界を見ることが出来れば幸いです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

tgevgxi@outlook.com

旧劇~格闘レトロゲーム対戦会~ 裏旧劇の開催につきまして
<a href="http://www.gzxtw0hd5pdm89qa79b82cp713103o56s.org/">ajfeqiyqilh</a>
jfeqiyqilh http://www.gzxtw0hd5pdm89qa79b82cp713103o56s.org/
[url=http://www.gzxtw0hd5pdm89qa79b82cp713103o56s.org/]ujfeqiyqilh[/url]
プロフィール

旧劇実行委員会

Author:旧劇実行委員会
「年の暮れ
  古流の打音を
    響かせて」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
旧劇
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。