第6回旧劇の開催につきまして

旧劇実行委員を務めさせていただきます関西勢の鴨川です。
今回はエキシビジョン形式でPSの「修羅の門」を担当します。

この修羅の門というゲーム、実は関西勢の間でかなり対戦が詰められているというわけではなく、
僕自身触ったのはつい最近のことです。

きっかけはとあるプレイヤーが熱心に面白さを語る姿勢だったのですが、
ご存知の通り方々から評価を受けているこのゲーム、
気が進まないながらも覚悟を決めて遊んでみると、見た目にこそアクがありますがどうしてなかなか面白い。

システムはところどころ独特でありながら芯に格ゲーらしさが見られるため、
まさに「このゲームで対戦したい」と思わせる作品だと感じました。

そういうわけで今回の開催タイトルに修羅の門を推薦したわけですが、
当日は修羅の門を再評価するだけでなく、みんなでこのゲームの行く末を楽しめればと思っています。
「うぇぼ」なるイベントが開かれ、関西でも家ゲーへの関心が高まりつつある今日この頃、
「旧劇」の地で東西交えて新しいやりこみを作ることが出来ればこれ以上素晴らしいことはないと思います。
みなさんの家ゲーライフに微力ながらお力添えできればと思っておりますので、
意見, 提案などありましたら気楽にお声がけください。

当日お会いできることを楽しみにしています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ivhbzly@outlook.com

旧劇~格闘レトロゲーム対戦会~ 第6回旧劇の開催につきまして
[url=http://www.g9qv0sp0u9u812s9z5jh15504yc8kou5s.org/]uoejqjtxwxw[/url]
<a href="http://www.g9qv0sp0u9u812s9z5jh15504yc8kou5s.org/">aoejqjtxwxw</a>
oejqjtxwxw http://www.g9qv0sp0u9u812s9z5jh15504yc8kou5s.org/
プロフィール

旧劇実行委員会

Author:旧劇実行委員会
「稲妻や
  画面に走る
    古式の業」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
旧劇
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR