旧劇6作品紹介④新機動戦記ガンダムW ENDLESS DUEL

旧劇実行委員のねぎです。
今回は新機動戦記ガンダムW ENDLESS DUEL を紹介します。

TVアニメ「新機動戦記ガンダムW」を題材として1996年にSFCで発売された、2D対戦格闘ゲームです。
劇中で登場する全10機のMS(モビルスーツ)を操って、CPUや対人戦をプレイすることが可能です。

操作系は、8方向入力キーの移動に
Y:弱素手攻撃
X:強素手攻撃
B:弱武器攻撃
A:強武器攻撃

という4ボタン制。

素手攻撃は、相手との距離によって変化し、近距離では打撃技、遠距離ではバルカンによる射撃に変化
武器攻撃は、手にしたサーベルなどで攻撃し、ガードさせるだけで相手のライフを削ることが出来ます

このゲームの最大の特徴は、素手攻撃ボタン+武器攻撃ボタンを同時押しによって可能な「ブーストジャンプ」と「ガードダッシュ」と呼ばれる二つの特殊行動。
キーをニュートラル、または下方向に入れながら同時押しをするブーストジャンプは、垂直に大きく飛び上がる動作で、通常のジャンプよりも遥かに高く・速い機動で動きます。
さらにすべての地上通常技と通常ジャンプをキャンセルしてブーストジャンプすることが可能な上、
ブーストジャンプ中は一度だけ上と横の計5方向にもう一度ブーストジャンプが出来、キーを下に入れればゆっくり下降するホバリングもある為、その動きは多彩。
00年代以降の作品では当たり前のように採用されている、ジャンプキャンセル、ハイジャンプ、二段ジャンプ、空中ダッシュの要素を全て内包しているシステムと言えます。

ガードダッシュは、地上でキーを横方向に入れながら、素手&武器攻撃ボタン同時押し。
上半身にガードポイントを発生させながら一定距離を移動するため、バルカンや飛び道具系の必殺技を無効化しながら移動可能。
このガードダッシュも地上通常技をキャンセルして出すことが出来るため、コンボパーツや起き攻めなどに使う、といったことも。

その他にも「ダウンした相手も通常通り追撃を入れることが可能」や「超必殺技のみガードキャンセルで出すことが可能」など
最近の格闘ゲームでは当たり前のようにあるシステムを、90年代半ば、しかもSFCのコンシューマーオリジナルのタイトルで導入しています。
これらを組み合わせた空中戦こそがこのゲームの肝であり、最大の面白さといえるでしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

eenomvy@outlook.com

旧劇~格闘レトロゲーム対戦会~ 旧劇6作品紹介④新機動戦記ガンダムW ENDLESS DUEL
grljfqlz http://www.g54c5j1ae0469p1ef95ko063rxgj9o2ms.org/
<a href="http://www.g54c5j1ae0469p1ef95ko063rxgj9o2ms.org/">agrljfqlz</a>
[url=http://www.g54c5j1ae0469p1ef95ko063rxgj9o2ms.org/]ugrljfqlz[/url]
プロフィール

旧劇実行委員会

Author:旧劇実行委員会
「稲妻や
  画面に走る
    古式の業」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
旧劇
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR