スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧劇6レギュレーション仮決定!

いまきちです。

旧劇6のレギュレーションの仮案をお知らせいたします。
最終確定レギュレーションは大会7日前~3日前に改めて告知いたします。




--------------------------------------------------
旧劇6 レギュレーション R-0
 「総則」

①全タイトルにおいて試合ごとのキャラ変更を認める
②但し、①について禁止キャラがある場合は当該タイトルの指定に従うこと
③基本的に正タイトルは個人戦・1発トーナメントの形式で進行するが、エキシビションはこの限りではない
④但し、③については個別に勝利条件の指定がある場合は当該タイトルの指定に従うこと
⑤キャラ後決め権/座席指定権/ステージ選択権等の付与は当該タイトルの指定に従うこと
⑥時間設定/ゲームスピード/キーコンフィグの設定有無は当該タイトルの指定に従うこと
⑦参加者のマイコントローラーの使用を認める、但し不具合発生での敗因は自己責任とする
⑧実行委員会で用意したコントローラーに不具合が発生した際の敗因も自己責任とする
⑨但し、⑧については運営により状況確認を行い、取得本数を考慮の上、再試合とすることがある
⑩コントローラーの連射機能の使用は認めない。連射機能を使用した場合はそのラウンドを失う
⑪試合中、対戦に影響が出るような大声・中傷・煽り・過剰な応援は自粛すること
⑫大会進行を著しく妨げるような不測の事態が発生した場合は運営判断で収拾または例外条件を出すことがある
⑬各タイトルは同時進行で予選を行うことがある。基本的にベスト8未満は配信試合としない
⑭準々決勝(ベスト8)以上の試合からニコニコ生放送での配信試合とし、準決勝進出者が確定時点で予選を終了する
⑮準決勝(ベスト4)以降の試合は本戦とし、タイトルによっては予選試合とは試合形式や勝利条件が変更になる場合がある
⑯各タイトルの参加者数上限は24名を基本とするが、進行の都合上変更する場合がある
⑰全タイトルにおいて本戦で再度組み合わせ抽選を行う
⑱予選・本戦とも「可能な限り」試合は全て録画し、後日動画配信を行う
⑲参加者は円滑で公平な試合、円滑な進行が出来るよう相互協力し、運営は環境整備を常に心がけること
⑳参加者は1回戦で優勝候補の超ガチ勢と当たっても最後まで諦めず全力を尽くして戦うこと

-----------------------------------------

旧劇6 レギュレーション R-1
 「らんま1/2 超技乱舞篇」

①【キャラ指定】ハーブを含めて全キャラ使用可能とする
②【権利設定】じゃんけん1回勝負で勝利者が「座席権及びステージ権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る
③【ステージ設定】ステージ選択権は②のとおりとする
④【時間設定】時間設定は99でスタートとする
⑤【スピード設定】初期設定のままとする
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする
⑦【勝利条件】2ラウンド先取とする
⑧【ハンデ設定】キャラ差調整は以下のとおりとする
⑧-①次の4キャラはRボタンでの一発奥義使用を認める ※右京・ムース・ひな子・玄馬
⑧-②女らんまを使用する場合は試合開始前までに運営へ事前申告とし、座席権・ステージ選択権・キャラ後決め権は付与されない
⑧-③事前申告により両者とも女らんまと確認された場合、②のとおりじゃんけんを行い、勝者が座席権とステージ選択権を得る⑧-④女らんま使用時は全対戦において攻撃力・防御力をそれぞれ★2つとする
⑧-⑤玄馬使用時は全対戦において攻撃力・防御力をそれぞれ★4つとする
⑧-⑥右京使用時は全対戦において攻撃力を★4つとする
⑧-⑦マリ子・ハーブ・シャンプー・九能使用時は女らんま戦を除く全対戦において攻撃力を★2つとする
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる
⑪【その他】プレイヤーは女らんまを使用する場合は試合前に運営に申告すること。申告方法は運営より別途案内される。また、キャラの色は同色可能、但し、自重すること

-----------------------------------------

旧劇6 レギュレーション R-2
 「キン肉マン マッスルタッグマッチ」

①【キャラ指定】全キャラ使用可能とする
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」か「キャラ『先』決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る
③【ステージ設定】初期設定のままとする
④【時間設定】初期設定のままとする
⑤【スピード設定】初期設定のままとする
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする
⑦【勝利条件】予選は2ラウンド先取とする。準決勝以降は2ステージ先取とする
⑧【ハンデ設定】キャラ先決め権は先鋒1キャラのみ行使し、相手が先鋒・交代キャラの両方を確定後に自らの交代キャラを選択すること
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる
⑪【その他】ウォーズマンのベアークローは破壊してもプレイヤー同士の友情は破壊しないこと

----------------------------
旧劇6 レギュレーション R-3
 「アーマード・コア2 アナザーエイジ」

①【キャラ指定】毎回のキャラ変更可、禁止キャラは⑨で規定とする
②【権利設定】じゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」を得る
③【ステージ設定】使用するステージは両者がアセン決定後、「エムロード空母」「バトルドーム」
「レツキィ兵器開発所」「溶鉱炉」「操車場」「溶岩地帯」「ファルナクレーター」を除外した中か
らランダムで決定する(本戦はステージ重複あり)
④【時間設定】5分 
⑤【スピード設定】特に無し
⑥【ボタン変更】キーコンフィグによるボタン配置を変更可能とする
⑦【勝利条件】撃破勝利・AP勝ち勝利・相手エリアオーバー勝ちの三種。トーナメント形式で予選は1本先取、
本戦は2本先取とし、ドローの場合は再戦とする
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない
⑨【禁止行為】KARASAWA-MK2・両肩追加弾倉(EXM-DD02)の使用不可。相手状態がわかる計器類の表示不可。強化人間・基準違反機体の使用不可。(初回対戦時に発覚した場合、一時中断しその場で修正を行うものとする。そうでない場合は失格)
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる
⑪【その他】
⑪-①難易度はハードモードで行う。大会の円滑な運営の為に、参加者は予めデータを1つのメモリーカード(最大24機使用可能)に作成し、大会開始後のアセン変更は禁止する
⑪-②キャラは試合開始前に運営に事前申告とする(本戦では3本分のキャラを事前申告) 申告方法は運営より用紙が案内される

----------------------------
旧劇6 レギュレーション R-4

 「新機動戦記ガンダムW ENDLESS DUEL」

①【キャラ指定】ガンダムエピオン含めて全キャラ使用可能とする
②【権利設定】じゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る
③【ステージ設定】ステージ選択は選択不可とする
④【時間設定】時間設定はLIMITとする
⑤【スピード設定】初期設定のままとする
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする
⑦【勝利条件】2ラウンド先取とする
⑧【ハンデ設定】キャラ差調整は4:4で初期設定のままとする
⑧-①ガンダムエピオンを使用する場合は試合開始前までに運営へ事前申告とし、座席権は付与されない
⑧-②事前申告により両者ともエピオンと確認された場合、②のとおりじゃんけんを行い、勝者が座席権を得る
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる
⑪【その他】コマンド入力が次試合に残る不具合を回避する為、勝敗決着ごとに運営側でリセットボタンを押す

--------------------------------
旧劇6 レギュレーション R-5
 「アドヴァンスト・ヴァリアブル・ジオ2」

①【キャラ指定】マテリアルとミランダは使用可能とする。但し、ミランダのランダムカラー(STARTボタンカラー)は選択不可とする
②【権利設定】じゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る
③【ステージ設定】ステージ選択は選択不可、ランダムステージ固定とする
④【時間設定】時間設定は99でスタートとする
⑤【スピード設定】ゲームスピードはノーマル固定とする
⑥【ボタン変更】キーコンフィグによるボタン配置を変更可能とする。但し、SPボタンは設定不可
⑦【勝利条件】2ラウンド先取とする
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない
⑨【禁止行為】禁止行為は以下のとおりとする
⑨-①フリーズを誘発するバグは禁止とする。(以下一例)
 ※かおりやえりりん他、乱舞技のロックを解除した上でラウンドを終了するバグ(ラウンド終了前に解除すれば可)
 ※ミランダで、ツインバーンや画面端での投げからカオスハリケーンを出してフリーズするバグ
 ※発生した場合は発生させたプレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる
 ※事故と判断される場合は、運営による協議の上、取得ラウンド数&所持ゲージを再現しての再試合とする場合がある
 ※詳細は、以下のページの“バク・その他”の項目を参照
  アドヴァンストV.G.2 攻略wiki http://www3.atwiki.jp/avg2/
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる
⑪【その他】本作では特記事項は設けない

--------------------------------
旧劇6 レギュレーション R-6
 「封神領域エルツヴァーユ」

①【キャラ指定】イハドゥルカを含めて全キャラ使用可能とする
②【権利設定】じゃんけん1回勝負で勝者が「座席権及びステージ権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る
③【ステージ設定】ステージ選択権は②のとおりとする
④【時間設定】1ラウンド5分制限とし、運営で計測する。制限時間内に勝敗がつかない場合、運営が確認を行い、
体力の多い方を勝者とする。
⑤【スピード設定】初期設定のままとする
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする
⑦【勝利条件】2ラウンド先取とする
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる
⑪【その他】不測の事態が発生した場合、運営判断で進行する

---------------------
旧劇6 レギュレーション R-7
 「サイバーボッツ」

①【キャラ指定】ワーロックは使用禁止とする
②【権利設定】じゃんけん1回勝負で勝者が「座席権及びパイロット先決め権」か「機体後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る
③【ステージ設定】初期設定のままとする
④【時間設定】初期設定のままとする
⑤【スピード設定】初期設定のままとする
⑥【ボタン変更】原則アーケード設定準拠(運営で初期設定を行う)とし、パッド使用のプレイヤーのみコンフィグ可能とする
⑦【勝利条件】2ラウンド先取とする
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる
⑪【その他】本作では特記事項は設けない

---------------------
旧劇6 レギュレーション R-8
 「スーパーストリートファイター2」

①【キャラ指定】全キャラ使用可能とする
②【権利設定】じゃんけん1回勝負で勝者が「座席権及びステージ選択権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る
③【ステージ設定】①のとおりとする
④【時間設定】あり、カウント99からスタートとする
⑤【スピード設定】初期設定のままとする
⑥【ボタン変更】キーコンフィグによるボタン配置を変更可能とする
⑦【勝利条件】2ラウンド先取とする
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。★調整は4:4で初期設定のままとする
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる
⑪【その他】ディージェイのジャマイカステージ決定時に「駄目ーかー!」と聞こえる人は今度一緒に飲みましょう

------------------------------
旧劇6 エキシビション
 「修羅の門」

①【キャラ指定】隠しキャラを含めて全キャラ使用可能とする
②【権利設定】参加者を2組に分けて紅白戦を行う。特に権利は設定しない
③【ステージ設定】ランダムによる自動決定とする
④【時間設定】時間設定は無限とする
⑤【スピード設定】初期設定のままとする
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする
⑦【勝利条件】1ラウンド先取した側が勝利とする。引き分けの場合は両者敗北とする
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない
⑨【禁止行為】進行を著しく妨げるレベルの連続バックステップは禁止とする
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる
⑪【その他】視点変更は甲とする
⑪-①各組代表者は以下のとりまとめを行う
⑪-②チーム内各プレイヤーの使用キャラのヒアリング
⑪-③使用キャラ確定後、先鋒プレイヤーを運営へ申告(同時に運営は両チームのキャラ公開)
⑪-④試合開始後、進行は勝ち残りとし、負けたプレイヤーのチームの代表者は次戦のプレイヤーを運営へ申告
⑪-⑤大将が負けた時点で終了とする
⑪-⑥真剣勝負のため、ラウンドも時間も設けない。皆様の勝つ姿勢のみが勝利につながります

------------------------------
旧劇6 エキシビション
 「スーパーボンバーマン」

①【キャラ指定】全キャラ使用可能とする
②【権利設定】参加者を出身地域で2組に分けて東西戦を行う。特に権利は設定しない
③【ステージ設定】ギンギンパワー固定とする
④【時間設定】初期設定のままとする
⑤【スピード設定】初期設定のままとする
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする
⑦【勝利条件】1ラウンドごとに勝利判定を行う
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない
⑨【禁止行為】パスワード5656によるチビボンバーマンの使用を禁止とする
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。なお、そのラウンドは一切の操作を禁止する。最終ラウンドの場合は敗北となる
⑪【その他】出身・地域ごとで東西別に分けた後、さらに2人1組のチームを作る
⑪-①各組代表者は以下のとりまとめを行う
⑪-②各プレイヤーにヒアリングを行い、チーム編成を確定する
⑪-③チーム確定後、先鋒チームを運営へ申告(同時に運営は両チームのプレイヤー公開)
⑪-④試合開始後、進行は1マッチとし、生き残ったプレイヤーのいるチームがプレーオフ進出となる
⑪-⑤チーム戦終了と同時にチームを解散し、プレーオフを開始する。各組代表者は先鋒出場者を運営へ申告する
⑪-⑥プレイヤー単位での勝ち残り形式とし、1戦ごとに負けたプレイヤーは抜けていく。
⑪-⑦相手チームのプレイヤーに全て勝った組を勝利とする
⑪-⑧東西戦の組分けは都道府県別番号1-22を東日本(東軍)、23-47を西日本(西軍)とする
※都道府県別番号⇒http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/07/dl/tp0727-1d.pdf
⑪-⑨座席については東軍が1P(白色)と3P(青色)、西軍が2P(黒色)と4P(赤色)とし、座席位置は組内で相談とする

--------------------------

以上です。
暫定のため、最終確定版では変更になる箇所もありますことをご了承ください。

よろしくお願いいたします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

kfjgecc@outlook.com

旧劇~格闘レトロゲーム対戦会~ 旧劇6レギュレーション仮決定!
[url=http://www.g1q4571u3wy9l196eo42nfti14tkj8i7s.org/]untctqwodfp[/url]
<a href="http://www.g1q4571u3wy9l196eo42nfti14tkj8i7s.org/">antctqwodfp</a>
ntctqwodfp http://www.g1q4571u3wy9l196eo42nfti14tkj8i7s.org/
プロフィール

旧劇実行委員会

Author:旧劇実行委員会
「年の暮れ
  古流の打音を
    響かせて」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
旧劇
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。