裏旧劇3振り返り

裏旧劇3参加者の皆さん、配信をご覧になられた皆さん、お疲れさまでした。
実行委員のコーリャンです。
遅くなりましたが、振り返りをさせていただきます。

やはり、スケジュールを大幅に押してしまった事が一番の反省点でしょうか。
当日については、自分で出来る範囲の事はやり切ったつもりでしたが、
事前準備という点では、自身の担当分の『F-ZERO』『ビートマニア』について、
試合時間や試合形式など、レギュレーションに色々と甘い点が露呈してしまいました。
その点では、参加者の皆さんにご迷惑をかけてしまい、大変申し訳ありませんでした。

また、レギュレーション作成や作品紹介等の事前準備の提出が遅く、実行委員長に負担をかけてしまいました。
(現在コレを書いてる時点で反省の色が見えませんが!)

いち参加者としては、(時間が押した事を除いて)今回もとても楽しませていただいたイベントでした。
目玉タイトルの『マリブラinマリコレ』は、試合内容が以前よりレベルアップしていたと思いますし、
その中で決勝まで残れた事は嬉しいです。欲を言えば優勝したかったですが……
皆さんにとっても、「良かった」「楽しかった」というポイントがあるイベントとなっていたら幸いです。

今回、初めての東海地区・名古屋での開催となり、
私を除く実行委員の皆さんは遠く関東から大部分の機材を持参されての運営、労力は相当なものだったと思います。
いまきちさんを始めとする実行委員の皆さんの「旧劇」に対する熱量を、私自身改めて肌で感じる事となりました。

先日(1/13~14)の、らんま1/2対戦交流会と旧劇の合同イベントにも参加させていただきましたが、
『らんま1/2 爆烈乱闘篇』のEVO Japan サイドトーナメント採用の快挙が記憶に新しいところです。
旧劇からも、次回のEVO Japanのサイドで『マリブラinマリコレ』が採用される事を夢見て、
今後の旧劇にも出来る限り関わっていきたい所存です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旧劇実行委員会

Author:旧劇実行委員会
「古桜と
  電子の記憶
    ルネサンス」

http://project-kyugeki.wixsite.com/kyugeki

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
旧劇
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR