スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超旧劇レギュレーション仮案版

いまきちです。

超旧劇のレギュレーション仮案版をお知らせします。
本日5/13時点での仮案となりますが、多くのタイトルでほぼ確定しており、
仮案版から確定版では大きな変更はないと思われます。
既に超旧劇まで2週間となりましたので至急確定版のお知らせ出来るよう(明日までに)作業を進めます。


超旧劇 レギュレーション R-0 「総則」

①全タイトルにおいて試合ごとのキャラ変更を可能とする。
②但し、①について禁止キャラがある場合は当該タイトルの指定に従うこと。
③基本的に正タイトルは個人戦・1発トーナメントの形式で進行するが、エキシビションはこの限りではない。
④但し、③については個別に勝利条件の指定がある場合は当該タイトルの指定に従うこと。
⑤キャラ後決め権/座席指定権/ステージ選択権等の付与は当該タイトルの指定に従うこと。
⑥時間設定/ゲームスピード/キーコンフィグの設定有無は当該タイトルの指定に従うこと。
⑦参加者のマイコントローラーの使用を可能とする。但し不具合発生での敗因は自己責任とする。
⑧実行委員会で用意したコントローラーに不具合が発生した際の敗因も自己責任とする。
⑨但し、⑧については運営により状況確認を行い、取得本数を考慮の上、再試合とすることがある。
⑩また、⑦⑧についてはコントローラーの連射機能の使用は認めない。使用した場合はそのラウンドを失う。
⑪試合中、対戦に影響が出るような大声・中傷・煽り・過剰な応援は自粛すること。
⑫大会進行を著しく妨げるような不測の事態が発生した場合は運営判断で収拾または例外条件を出すことがある。
⑬各タイトルは同時進行で予選を行うことがある。基本的にベスト8未満は配信試合としない。
⑭準々決勝(ベスト8)以上の試合からニコニコ生放送での配信試合とし、準決勝進出者が確定時点で予選を終了する。
⑮準決勝(ベスト4)以降の試合は本戦とし、タイトルによっては予選試合とは試合形式や勝利条件を変更とすることがある。
⑯各タイトルの参加者数上限は24名を基本とするが、進行の都合上変更することがある。
⑰全タイトルにおいて本戦で再度組み合わせ抽選を行う。
⑱予選・本戦とも「可能な限り」試合は全て録画し、後日動画配信を行う。
⑲参加者は円滑で公平な試合、円滑な進行が出来るよう相互協力し、運営スタッフは環境整備を常に心がけること。
⑳参加者は1回戦で優勝候補の超ガチ勢と当たっても最後まで諦めず全力を尽くして戦うこと。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-1 「ドラゴンボールZ 超武闘伝2」
①【キャラ指定】悟空とブロリーを含め、全キャラクター使用可能とする。
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権及びステージ権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】全ステージから選択可能とする。
④【時間設定】初期設定のままとする。
⑤【スピード設定】ゲームスピードはスーパーターボモードのみとする。
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする。
⑦【勝利条件】1本先取による1発勝負とする。
⑧【ハンデ設定】 本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】
⑨-①下段ガード不可のライン(空中等)における気合溜め(Y+B)を禁止とする。
⑨-②戦闘前の会話画面で下を5回入力して使用可能となる、キャラクターの小型化は禁止とする。
⑩【Sボタン暴発】 スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】本作では特記事項は設けない。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-2 「らんま1/2 爆烈乱闘篇」
①【キャラ指定】隠しキャラの八宝斎を含めて全キャラ使用可能とする。
②【権利設定】じゃんけん1回勝負で勝利者が座席権またはステージ権を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る
③【ステージ設定】ムースステージのライトアップを含めて全ステージから選択可能とする。
④【時間設定】時間設定は60でスタートとする。
⑤【スピード設定】ゲームスピードは初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】キーコンフィグによるボタン配置を変更可能とする。
⑦【勝利条件】勝利条件は2ラウンド先取とする。
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】プレイヤーは使用するキャラクターを試合前に運営に申告すること。申告方法は書類確認方式とする。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-3 「新機動戦記ガンダムW ENDLESS DUEL」
①【キャラ指定】ガンダムエピオン(以下エピオン)含めて全キャラ使用可能とする。
②【権利設定】じゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】ステージ選択は選択不可とする。
④【時間設定】時間設定はLIMITとする。
⑤【スピード設定】初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする。
⑦【勝利条件】2ラウンド先取とする。
⑧【ハンデ設定】エピオンを含まない組み合わせの場合、キャラ差調整は4:4で初期設定のままとする。
⑧-①一方がエピオンを使用し、他方がそれ以外のキャラクターを使用する場合、エピオン側はハンデをLv1、他方をLv8とする。
⑧-②エピオンを選択した場合はエピオン以外のキャラクターに対して1ラウンド敗北した時点で残りラウンド数に関係なく敗北とする。
⑧-③エピオン同士の対戦の場合はハンデLv4同士、2ラウンド先取の通常ルールとする。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。
⑩【Sボタン】スタートボタンを押した場合、故意・過失を問わず押したプレイヤーはそのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】コマンド入力が次試合に残る不具合を回避する為、勝敗決着ごとに運営側でリセットボタンを押す。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-4 「Guilty Gear」
①【キャラ指定】ジャスティスを除く12キャラでの実施、テスタメント&梅喧は使用可能とする。
②【権利設定】じゃんけん1回勝負で勝者が「座席権&ステージ選択権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】特に制限なしとする。
④【時間設定】初期設定のままとする 。
⑤【スピード設定】初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】キーコンフィグによるボタン配置を変更可能とする。
⑦【勝利条件】2ラウンド先取で1本の勝利としてカウントし、予選から準決勝までは3本先取、決勝のみ5本先取とする。
⑧【ハンデ設定】ハンデ設定は特に設定しないものとする。
⑨【禁止行為】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】一撃必殺による決着も通常通りに一本の勝利とする。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-5 「アドヴァンスト・ヴァリアブル・ジオ2」
①【キャラ指定】通常状態で使用可能な12キャラクターのみ。隠しキャラ「マテリアル」と「謝華・ミランダ」は使用不可。
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権及びステージ権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】ステージ選択は選択不可、ランダムステージ固定とする。
④【時間設定】時間設定は99でスタートとする。
⑤【スピード設定】 ゲームスピードはノーマル固定とする。
⑥【ボタン変更】キーコンフィグによるボタン配置を変更可能とする。但し、SPボタンは設定不可とする。
⑦【勝利条件】 2ラウンド先取とする。
⑧【ハンデ設定】 本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】
⑨-①フリーズを誘発するバグは禁止とする。(以下一例)
■かおりやえりりん他、乱舞技のロックを解除した上でラウンドを終了するバグ。(ラウンド終了前に解除すれば可)
■発生した場合は発生させたプレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
■事故と判断される場合は、運営による協議の上、取得ラウンド数&所持ゲージを再現しての再試合とする場合がある。
■詳細は、以下のページのバグ・その他の項目を参照。
アドヴァンストV.G.2 攻略wiki http://www3.atwiki.jp/avg2/
⑩【Sボタン暴発】 スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】本作では特記事項は設けない。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-6 「幽遊白書 魔強統一戦」
①【キャラ指定】全キャラ使用可能とする。予選・準決勝・決勝ごとにキャラ変更可だが、各組試合中は変更不可とする。
②【権利設定】各組じゃんけんの勝者1位のみがキャラ後決め権を得る。他の選手は試合前事前申告とする。席決めは運営によるくじびきで行う。
③【ステージ設定】
③-①ステージ選択は全8ステージから勝敗が決まる1ラウンドごとに変更とする。
③-②ステージ選択は常に1Pのプレイヤーが行うこととする。
③-③別項④と⑦で定める再戦となる場合はステージを変更せず、再度同じステージで対戦する。
④【時間設定】本作では時間設定は設けないが、試合時間が5分を越えた場合は、その試合は勝敗をカウントせずに再戦とする。
⑤【スピード設定】ゲームスピードは初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】キーコンフィグによるボタン配置を変更可能とする。
⑦【勝利条件】
⑦-①勝利条件は3人または4人を1組としてのバトルロイヤルでの2ラウンド先取とする。3人対戦では4Pを空きとする。全試合においてCPUは含まない。ドローの場合は勝敗をカウントせずに全員再戦とする。
⑦-②4人対戦の場合、先に2ラウンド先取したプレイヤー1位・2位から勝ち抜け。3人対戦の場合、1位のみ勝ち抜けとする。
⑦-③勝利条件は予選・準決勝・決勝戦とも全て2ラウンド先取とする。
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】
⑨-①禁止行為は以下のとおりとする。
⑨-②タイマン状態でのピヨりから一度も復帰せずに再度ピヨった相手への攻撃。
⑨-③例:兄の指針ループや、弟の投げ>ダッシュダッシュアッパーのループなど。
⑨-④禁止行為が運営により確認された場合は、当該プレイヤーへの措置は、初回は警告、2回目以降はラウンドを失うものとする。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】
⑪-①ソフトリセットはオプションでOFFとする。
⑪-②ラウンド取得本数は運営にて集計する。予選の組み合わせは当日の参加者数により、運営にて決定する。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-7 「らんま1/2 超技乱舞篇」
①【キャラ指定】ハーブを含めて全キャラ使用可能とする。
②【権利設定】じゃんけん1回勝負で勝利者が座席権またはステージ権を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】ステージ選択権は②のとおりとする。
④【時間設定】時間設定は99でスタートとする。
⑤【スピード設定】初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする。
⑦【勝利条件】2ラウンド先取とする。
⑧【ハンデ設定】キャラ差調整は以下のとおりとする。
⑧-①次の4キャラ 右京・ムース・ひな子・玄馬 はRボタンでの一発奥義使用を認める。 
⑧-②女らんまを使用する場合、座席権・ステージ選択権は付与されない。
⑧-③事前申告により両者とも女らんまと確認された場合、②のとおりじゃんけんを行い、勝者が座席権とステージ選択権を得る。
⑧-④女らんま使用時は全対戦において攻撃力・防御力をそれぞれ★2つとする。
⑧-⑤玄馬使用時は全対戦において攻撃力・防御力をそれぞれ★4つとする。
⑧-⑥右京使用時は全対戦において攻撃力を★4つとする。
⑧-⑦マリ子・ハーブ・シャンプー・九能使用時は女らんま戦を除く全対戦において攻撃力を★2つとする。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】プレイヤーは使用するキャラクターを試合前に運営に申告すること。申告方法は書類確認方式とする。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-8 「あすか120%スペシャル BURNING Fest.ver2」
①【キャラ指定】隠しキャラの川崎忍を含めて全キャラ使用可能とする。
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】初期設定のままとする。
④【時間設定】時間設定は80でスタートとする。
⑤【スピード設定】ゲームスピードは☆2で初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする。
⑦【勝利条件】勝利条件は2ラウンド先取とする。
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】本作では特記事項は設けない。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-9 「ストリートファイターEX+α」
①【キャラ指定】全ての隠しキャラを含め、全キャラ使用可能とする。
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】ランダム、初期設定のままとする。
④【時間設定】初期設定のままとする。
⑤【スピード設定】2、初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする。
⑦【勝利条件】勝利条件はVERSUSモードを選択、2ラウンド先取とする。
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】SUPER CANCEL LIMITはON、OTEDAMAはOFF、ダメージは4とする。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-10 「ハイパーストリートファイターZERO」
①【キャラ指定】作品を問わず真豪鬼の使用不可および、ベガorサガットを選択しスタートを押しながら
ZERO2モードでのバグキャラ選択も使用不可とする。他は隠しキャラを含め、全キャラ使用可能とする。
また、イズムに関してはXZVの他、ノーマル、本気、サイキョー、クラシカルに加え、 
緑イズム、青イズム、桃イズム、赤イズムも使用可。ZERO2ALPHAモードでのさくらの隠しカラー使用可。
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」または「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】ランダム、初期設定のままとする。
④【時間設定】初期設定のままとする。
⑤【スピード設定】★2つとする。
⑥【ボタン変更】キーコンフィグによるボタン配置を変更可能とする。
⑦【勝利条件】2ラウンド先取とする。
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】
⑪-①キャラ選択時、ルーレットとオートモードは使用禁止、マニュアル操作のみ使用可とする。
⑪-②使用ソフトはPS2のファイターズジェネレーションとする。
⑪-③着地キャンセルを利用した永久コンボの使用可とする。
⑪-④システムに関連するシークレットオプションの★設定は以下のとおり
※1列目左から1・12・15・16番目が☆、それ以外は★
※2列目左から1・2・3が★、それ以外は☆

ハイパーZERO 参考サイトwiki:http://tinyurl.com/ahb3rnw

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-11 「美少女戦士セーラームーンS 場外乱闘 !? 主役争奪戦」

①【キャラ指定】全キャラ使用可能とする。
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権及びステージ権」か「キャラ後決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】ステージ選択権は②のとおりとする。全ステージから選択可能とする。
④【時間設定】時間設定は60でスタートとする。
⑤【スピード設定】ゲームスピードは初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】ボタン配置は初期設定のままとする。必殺技をボタンで出せるオートは禁止とし、操作は全てマニュアルで行う
⑦【勝利条件】勝利条件は2ラウンド先取とする。
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】プリキュアと間違えないでください。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-12 「幽遊白書 特別篇」

①【キャラ指定】仙水およびルーレットの使用不可。妖狐蔵馬、100%戸愚呂、若幻海については使用可能とする。
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権及びステージ権」か「キャラ後決め権」を選択。
敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】全ステージから選択可能とする。
④【時間設定】初期設定のままとする。
⑤【スピード設定】ゲームスピードは初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】ボタン配置は初期設定のままとする。
⑦【勝利条件】全試合においてタイマン勝負を選択し、1ラウンド先取で勝利とする。
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。トリートメントは可能とする。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。
最終ラウンドの場合は敗北とする。
⑪【その他】試合時間が15分を超えて決着の見込みが無い場合は無効試合とし、運営判断により再試合とする。
お前らはまた別の敵を見つけ戦い続けるがいい。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-13 「マリオブラザーズ in マリコレ」

①【キャラ指定】初期設定のままとする。
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」を選択する。
③【ステージ設定】初期設定のままとする。
④【時間設定】初期設定のままとする。
⑤【スピード設定】初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする。
⑦【勝利条件】勝利条件は次のとおりとする。
⑦-①「相手がちびマリオ時に敵に触れてしまう」または「自分がコインを5つ先に取得する」=そのラウンド取得。
⑦-②予選~準々決勝は3ラウンド先取とする。
⑦-③準決勝は4ラウンド先取とする。
⑦-④決勝戦は5ラウンド先取とする。
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。
最終ラウンドの場合は敗北とする。
⑪【その他】本作では特記事項は設けない。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-14 「GBテトリス」

①【キャラ指定】初期設定のままとする。
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」または「BGM選択権」のどちらかを選択する。
敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】初期設定のままとする。
④【時間設定】初期設定のままとする 。
⑤【スピード設定】初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】操作はBタイプ(A→GB側Aボタン、B/Y→GB側Bボタン)とする。。
⑦【勝利条件】通常の勝利条件(相手フィールド上部にブロック接触or30ライン消し)を1ラウンドとしてカウント、
予選は3ラウンド先取、本戦は4ラウンド先取で勝利とする。
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。
最終ラウンドの場合は敗北とする。
⑪【その他】本作ではスーパーゲームボーイ2を使用しての対戦を行う。画面配置は横並びとし、互いに相手フィールドが確認できる状態でプレイする。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-15 「クインティ」

①【キャラ指定】1Pカートン、2Pパートンのいずれか一方を使用とする。
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」か「ステージ選択権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】ステージは予選と本戦で以下のとおりに定める。予選はレストラン・コテージ・シアター・ピラミッドの
いずれか、本戦はクラブ・タワー・マッシュルーム・ミュージアムのいずれかより選択とする。
④【時間設定】初期設定のままとする。
⑤【スピード設定】初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする。
⑦【勝利条件】両者同一ステージを選択してのサバイバル戦とする。勝利条件は以下のいずれか。
⑦-①相手をゲームオーバーさせる(3機失わせる)。
⑦-②選択したステージをクリアした時点(最大10面)で残機が多いほうを勝者とする。
⑦-③上記②で残機同数の場合は、より得点が高いほうを勝者とする。
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、1機失う。最終機の場合は敗北となる。
⑪【その他】
⑪-①1UPしても勝敗には影響しないものとする。残機数の管理は運営にて把握する。
⑪-②膠着状態が続く「千日手」の局面となった場合運営が計測開始、10カウント後に10秒間両者歩行のみを行うこととする。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-16 「スーパーボンバーマン1」

①【キャラ指定】全キャラ使用可能とする。
②【権利設定】本作では席決めは運営によるくじびきで行うため、試合前のじゃんけんは不要とする。
③【ステージ設定】ステージ選択は以下のとおりとする。なお、WIN数は常に1とする。
この設定は常に1P(白)のプレイヤーが行うこととする。
③-①予選:フツウガステキ⇒ゾンビフラワー⇒ギンギンパワー⇒ウシロノショウメンのローテーション
③-②準決勝:ギンギンパワー⇒イダテンワールド⇒フツウガステキ⇒ゾンビフラワーのローテーション
③-③決勝戦:ギンギンパワー⇒モッテケアイテム⇒ギンギンパワー⇒フツウガステキのローテーション
③-④上記ステージのローテーションは前の組から引き継ぐものとする。
④【時間設定】初期設定のままとする。
⑤【スピード設定】初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする。
【変更】⑦【勝利条件】勝利条件は3名または4名を1組とし、上位2名までが通過とする。
但し、当日の組み合わせによっては1人のみ勝ち抜けとする場合がある。
通過に必要なラウンドについては、予選および本戦準決勝は2ラウンド、決勝戦は3ラウンドとする。1人のみを勝ち抜けとする組の場合は2ラウンド先取を勝利条件とする。なお、全試合においてCPUキャラはOFFとする。
⑧【ハンデ設定】本作ではキャラ差調整は設けない。
⑨【禁止行為】パスワード5656によるチビボンバーマンの使用を禁止とする。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。なお、そのラウンドは一切の操作を禁止する。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】ラウンド取得本数は運営にて集計する。予選の組み合わせは当日の参加者数により、運営にて抽選を行う。
各自試合に影響しない範囲で吉良吉影の「いいや限界だッ!押すねッ!」等のジョジョパロを可能とする。

----------------------------------------------------------
超旧劇 レギュレーション R-17 「キン肉マン マッスルタッグマッチ」

①【キャラ指定】全キャラ使用可能とする。
②【権利設定】試合前にじゃんけん1回勝負で勝者が「座席権」か「キャラ『先』決め権」を選択。敗者は勝者が選択しなかった方の権利を得る。
③【ステージ設定】初期設定のままとする。
④【時間設定】初期設定のままとする。
⑤【スピード設定】初期設定のままとする。
⑥【ボタン変更】初期設定のままとする。
⑦【勝利条件】予選は2ラウンド先取とする。準決勝以降は2ステージ先取とする。
⑧【ハンデ設定】キャラ先決め権は先鋒1キャラのみ行使し、相手が先鋒・交代キャラの両方を確定後に自らの交代キャラを選択すること。
⑨【禁止行為】本作ではゲーム固有の禁止行為は設けない。
⑩【Sボタン暴発】スタートボタンを誤って押した(暴発)場合、プレイヤーの過失と見做し、そのラウンドを失う。最終ラウンドの場合は敗北となる。
⑪【その他】ウォーズマンのベアークローは破壊してもプレイヤー同士の友情は破壊しないこと。

以上です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旧劇実行委員会

Author:旧劇実行委員会
「古桜と
  電子の記憶
    ルネサンス」

http://project-kyugeki.wixsite.com/kyugeki

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
旧劇
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。