スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧劇2 注目プレイヤー紹介④:幽遊白書 特別篇、ドラゴンボールZ 超武闘伝、スーパーボンバーマン、キン肉マン マッスルタッグマッチ

いまきちです。

件名の4タイトルにつき、注目プレイヤーをご紹介いたします。

・幽遊白書 特別篇
既にエントリーしている中では、前回の旧劇でその専門的な知識を余すことなく披露したさらだ氏・メダイ氏
の動向は興味深い。特にキャラ選びは旧劇全タイトルを通じて、キャラ変更可能となっており、じゃんけんでの
キャラ後決め権と座席権のどちらを優先するかの判断も注目だ。前回の雪辱を狙うクモさん氏や、自ら
やりこんでいると明言したとし氏の動きも目が離せない。


・ドラゴンボールZ 超武闘伝
最有力のメダイ氏を筆頭に、他タイトル上位陣が参戦を表明しており、トーナメント組み合わせ次第では
誰が生き残るか全くわからない状況となっている。前回超武闘伝2で優勝したねぎ氏の連覇の可能性もある。
旧劇2ルールとなっている、Pセルの調整とメテオスマッシュ対策が鍵を握るだろう。


・スーパーボンバーマン
最大4人同時対戦となることから、多対一の対策や本作特有のテクニックをいかに使いこなせるかが
焦点となる。上位予想としては、シリーズに対しての深い洞察が光るぜんざい氏、ボンバーマンに
絞り込んで調整を仕上げてきたアダプタ氏の活躍が期待される。


・キン肉マン マッスルタッグマッチ
前回覇者のひこにゃん氏が旧劇2参戦確定、優勝候補筆頭と言えるだろう。ヤマナカ氏・ころも氏の
健闘も記憶に新しい。大会直前にキャラ決め順序が変更となったが、影響は少ないと思われる。
ボンバーマン同様、遊んで10分で動かせるようになるゲームであるため、大会野試合中に
急成長するプレイヤーが誕生する可能性もある。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

consume@proportionally.do

夏 靴 メンズ 種類 http://xaxla.cn/copw/tofo-tvs-254-bethune.html
ニューバランス レディース 激安 ドレス http://www.fgdbj.com/xgyo/tcwr-plx-472-stranded.html

apjzisj@outlook.com

旧劇~格闘レトロゲーム対戦会~ 旧劇2 注目プレイヤー紹介④:幽遊白書 特別篇、ドラゴンボールZ 超武闘伝、スーパーボンバーマン、キン肉マン マッスルタッグマッチ
<a href="http://www.g2ts736mod0473lq7q450ew081zq4bazs.org/">alhgdyklx</a>
lhgdyklx http://www.g2ts736mod0473lq7q450ew081zq4bazs.org/
[url=http://www.g2ts736mod0473lq7q450ew081zq4bazs.org/]ulhgdyklx[/url]

ybgaad@emirates.net.ae

<a href="http://www.krafttrio.com">セイコー メカニカル</a>

hahskvbyw@singnet.com.sg

sgzwjnuagld@zol.co.zw

uvazdenovtl@caron.se

<a href="http://www.prtpix.com/%E3%83%88%E3%83%A0%E3%82%B9-%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA-c-8.html">トムス キッズ カジュアルシューズ</a>
プロフィール

旧劇実行委員会

Author:旧劇実行委員会
「年の暮れ
  古流の打音を
    響かせて」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
旧劇
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。